【後退気味?と感じた貴方に】シャンプーを替えて事前ケア!

10代後半からカラーリングやパーマなど繰り返し、髪の毛や頭皮をだいぶ酷使していました。

 

特に20代後半くらいからはシャンプーの度にキシキシして絡まるようになり、ごっそり抜けた髪の毛が指に巻き付いてるのにびっくりしました

 

心なしか後退しているように見えますし、普段、乾燥からかフケが出るのも気になります。

 

美容院では毛が細い割に量が多いと言われていましたが、やはり細いので痛みやすく、切れ毛や髪の毛の広がりが気になります。

 

今のペースで抜け毛切れ毛が進むと思うと、将来薄くなるのでは…と考えてしまいます。

 

 

30代に入り、実行しているケア方法

 

シャンプーで頭皮ケア!(気軽にできる生え際対策)

最近は、ヘアアレンジをしてもケープなどのような固めるタイプの整髪料は使わないようになりました。

 

トリートメント効果のあるジェルタイプのものや、ヘアミルクなど保湿するものを使っています。

 

現在はジョンマスターのような美容院でもおすすめのメーカーや、昔からある花王のリーゼシリーズなどをヘアアレンジによって変えてます。

 

シャンプーはh&sを使い始めてから、フケが出にくくなり、若干髪にハリも出てきたような実感があります。

 

夏と冬でシリーズも変えていて、夏はクールタイプですっきりするものを使っています。

 

一度アジアン系のスパで体験したことがあるんですが、ヘッドスパに興味があります。

 

頭だけなので着替えることもなくただ寝てるだけで、非常に気持ち良くうたた寝できます。

 

当時は買い物途中の短時間コースで、頭から首、肩のコリをほぐすマッサージを施術してもらいましたが、オイルを使ったものや、シャンプーとトリートメントがセットになったものなど種類も色々あるので、自分のメンテナンスも兼ねてゆっくりできる所で施術を受けたいです。

薬用シャンプーで頭皮環境を整えています(育毛活動ノウハウ)

生え際や髪質が気になったきっかけ

もともと髪の毛が太く量が多かった私ですが、いつの間にか髪質が変わってきました。

 

クセが強くなってうねりが気になったり、頭皮が脂っぽくなって匂うなど、ショックを隠せませんでした。

 

そんな日々が続いたある日のことです。

 

お風呂上がりにドライヤーで髪を乾かしていました。

 

おでこから後ろへ髪をかきあげた時の毛量の少なさに愕然。

 

薄い気がするけど、見間違いかな?気のせいかな?と思いましたが、明らかに髪の毛が後退しているのです。

 

シャンプーで頭皮ケア!(気軽にできる生え際対策)

薄毛が気になり出して、今のうちに何か手を打たなくてはとネットで情報収集しました。

 

頭皮の酸化した脂が薄毛に良くないとか、加齢による女性ホルモンの減少が影響しているとか、理由は様々。

 

頭皮が脂っぽい、匂いも気になっていたので、まずはシャンプーを変えてみることから始めました。

 

頭皮ケアを謳ったもの、ノンシリコン、クレンジング剤、何本も渡り歩いて最後は薬用シャンプーに辿り着きました。

 

ぺったりしていた根元の髪の毛がふっくら立つようになり、心なしかコシが戻ってきたように感じます。

 

美容院で試したヘッドスパがとても気持ちよくて、薄毛対策にいいのではと思っています。

 

頭皮がスッキリして毛穴の汚れをごっそりと洗い流してもらった感じ。

 

 

プチプラで実行出来る頭皮ケア方法

 

ネットで知ったのですが、コンビニやスーパーで無糖の炭酸水を買って自宅でヘッドスパをする方法もあります。

 

500mlのペットボトルを途中まで飲んで、100ml残します。

 

手に少しずつとって頭皮をマッサージ。

 

残りの炭酸水にいつも使っているシャンプーを混ぜて洗髪。

 

そして、すすぐだけ。

 

美容院でやってもらうのも気持ちいいけど、自宅で気軽に出来てコストパフォーマンスも最高!

 

週に一度くらいのペースでケアしています。